地価が暴落する、これだけの理由

以下にあげたものは、直接、または、間接的に、地価下落の原因となります。
地価の下落は大部分の人にとっては良い事なのですが、ごく一部の人にとっては、都合が悪いので、いつものように、阻止されるでしょう。
しかし、大部分は達成されると思いますので、地価は暴落するでしょう。
・自動運転の普及により、駐車場が激減する
・自動運転の普及により、移動が便利になり、住みやすい地域が増大する
・3大都市圏に1万5千haある生産緑地が2022年に大量に解除され、宅地として売り出される
 ※23区の面積は約6万ha、大阪市の面積は約2万ha
・法律の欠陥により全国の土地の2割が所有者不明となっているが、最近明るみになった為、徐々に正されていく
・akippaのような、駐車場の貸し出しサービスの普及
・カーシェアの普及
・サイクルシェアの普及
・ライドシェアの普及
・サイクルツリーのような、立体駐輪場(立体駐車場)の普及
・VRの普及により、移動することなく、様々な体験が可能となる
・ネットショッピングの普及
・都心部での容積率緩和などによる、高層ビルの建設
・湾岸地域の埋め立てと開発
・山を切り開いての宅地の造成
・工場の海外移転
・世帯数の減少
・鉄道の新線や新駅の建設
・高速道路や一般道路の整備
・家電の小型化、書籍の電子化、服のレンタルサービスなどにより、家の必要な面積の減少

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック