新路線建設や延伸よりも

大阪では、今、北大阪急行延伸、大阪モノレール延伸、なにわ筋線の建設などが予定されています。
これら自体、悪い事とは思いませんが、どうしても巨額の費用がかかります。
目的は、より、鉄道を使える範囲を増やしたいと言うことです。
しかし実は、既存の沿線で駅から遠いところが、かなりあります。
都市部でも、駅間が1km以上空いているところはかなりありますので、その間に駅を作れば、わずかな費用で、延伸と同じ効果を得ることが出来ます。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック