長居公園通りの渋滞原因

大阪市南部を東西に走る主要幹線の長い公園通り。 そこまで渋滞が激しい道路ではありませんが、踏切が2箇所続く箇所があり、そこでは、当たり前のように渋滞しています。 一つは南海高野線(複線)、もう一つは阪堺電車(複線 路面電車 一両) そもそも踏切では電車を優先するのが当たり前ですが、それは何故でしょうか? 通常、電車は、6両から8両ほどで走っていて、一両辺りの乗車人員もかなり多いため、車に…

続きを読む

ニュートラム南港ポートタウン線

大阪市のニュートラム南港ポートタウン線ですが、全長7.9kmと非常に短く、さらに都心とも接続せず、環状鉄道でもない、非常に使い勝手の悪い交通機関です。 住之江公園から東へ延伸すれば、環状鉄道に近い働きが出来るのですが、構造上の問題で延伸は出来ないようです。 大阪市は、住之江公園から喜連瓜破まで、地下鉄の敷設を計画していますが、一直線の路線が途中で地下から高架への乗換えが必要となると、不便な為…

続きを読む

陸の孤島(南港)

大阪市大正区ほどではありませんが、大阪南港の南港ポートタウンも陸の孤島と言えるかもしれません。 ここには、ニュートラム(バスと鉄道の中間のようなもの)が通っています。 ニュートラムは北端では中央線に接続しているので、まだ、利用価値はあるのですが、南端は、一度大阪市南端の住之江公園間で行き、そこで四ツ橋線に接続しているので、かなり不便です。 南港の北部の住人は直接中央線に乗れるのに対して、南…

続きを読む